基礎知識 婚活準備

【婚活用語集】婚活で使われる言葉の基礎知識、婚活パーティ編

投稿日:

婚活をする上で、一般的な言葉から独自の言葉まで、使われる様々な言葉があります。
婚活パーティのサイトや各情報サイトなどを見ても、独自の用語や専門的な用語がある場合があります。

今回は、婚活パーティの利用を検討している方や利用されている方などに、パーティで使われる言葉の解説をしていきます。

プロフィールカード

婚活パーティに参加した方が異性と会話をする時に使用する、自分のプロフィールを紹介するカードです。
当日、パーティ会場で記入をする場合もあれば、事前登録のある場合は、印刷されて渡されます。
当日書く場合は、パーティ開始前までに記入しなければなりませんので、早め(15分前など)に会場に着き、記入した方が良いでしょう。
大体どのパーティにもありますが、初対面の異性の事を知るためにも会話をするためにも話題作りのキッカケになりますので、しっかりと記入した方が良いです。

回転寿司

「回転寿司のように」「回転寿司型」などの書き方でネットなどに載っています。
よくある一般的な婚活パーティでは、女性は席から動かず、男性が1人数分の会話をした後、次の女性の席に移動していきます。
そのため、お寿司(男性)がお客(女性)の前を移動していくイメージから「回転寿司」と言われます。

サクラ

最近のメジャーな婚活パーティでは、あまりいませんが、主催者側や他の業者などが送り込んだ参加者の事を指します。
サクラは、男女比率を合わせるために用意されたり、他の婚活サービスや結婚相談所への勧誘、夜のお店への勧誘など、様々なパターンがあります。

印象確認カード・インプレッションカード

パーティ開始から、1回目に全ての異性と会話をした後に記入するカードになります。
どの異性の印象が良かった・気になるなどの思いを第○位(希望)まで記入してスタッフに渡します。
集計後、どの異性から気になる・好意を持たれたかは、他の人に分からないように、それぞれに配られますので、次の会話の参考にします。

主催企業により、カードの名称は異なりますが、ほぼ役割は一緒です。
例:「印象確認カード」「第一印象カード」「インプレッションカード」「フィーリングカード」「いいねカード」

フリータイム

婚活パーティでは、一人の異性との会話が1回数分が1~2回程度設けられています。
よくあるパーティでは、規定回数の会話の後、5分~15分などの少し長めの時間で好きな方と話ができるフリーな時間が設けられています。
フリータイムは、気になる方との更なる交流やよく分からなかった方との会話など、使い方は人それぞれになります。
フリータイムのある婚活パーティの場合、この時間を如何に積極的・効果的に使えるかがカップリングに影響します。

最終確認カード・カップリングカード

全ての会話が終了した後、最終的に良いなと思ったり、もっと話したいと思った異性を書くカードになります。
こちらも第○位(希望)まで記入する場合が多く、この内容でカップリングされるかが決まります。
良い人がいれば全て記入した方が良いですが、いない場合は無記入で提出する人もいます。
集計後、カップリング発表がある場合は、こちらの結果を基にカップル成立発表が行われます。

主催企業により、カードの名称は異なりますが、役割は一緒です。
例:「アプローチカード」「メッセージカード」「最終印象カード」「最終確認カード」「最終投票カード」「カップリングカード」「ファイナルカード」

カップリング

婚活パーティに参加した方の中で、お互いに良いなと思った人をスタッフにカードなどで伝え、それが最後に番号などで発表されます。
自分の番号が呼ばれるとカップルとして成立します。
ただ、気を付けなければならないのが、カップルとは言っても一般的に言う「付き合う」訳ではなく、連絡先を交換できる「知り合い」になった状態を言います。
最近では、連絡先の交換が自由なパーティもあり、カップリング発表をしない場合もあります。
また、カップリング自体はあっても全体に発表されない場合もあります。

カップリング率

婚活パーティに参加した参加者の中で、カップリングした方の比率です。
10対10のパーティで5組のカップルが成立した場合は、50%のカップリング率という事になります。

Konkatsu-Search-レクタングル(大)

Konkatsu-Search-レクタングル(大)

評判の良い結婚相談所ランキング

婚活を進めて行く上で、本気で結婚を考え真剣に取り組んでいくのであれば、結婚相談所が最も成婚の確率の高い婚活サービスになります。 ただし、結婚相談所は昔からのイメージもあり、料金的にも利用するハードルが高いものがあります。 当サイトでは、結婚相談所の詳細情報や利用方法などを随時アップしていきます。 その中で特に評判が良く、実際に結婚した方が多くいる結婚相談所をランキングしました。 気になるところがあれば、情報の確認と公式サイトのチェックをしてみて下さい。 結婚を実現する上で大事なのは、まず一歩を踏み出して行く事です。

パートナーエージェント

結婚情報

私が実際に結婚まで進んだ、本当におすすめできる結婚相談所が「パートナーエージェント」です。 成婚率・顧客満足度共に業界の中では断トツの結婚相談所になります。 「結婚できない人をゼロに」のメッセージは、どこかで聞いた事があるかもしれません。 1年以内の結婚を目指し、実際に高い成婚実績を出しています。

ゼクシィ縁結びカウンター

ゼクシィ縁結びカウンター

ゼクシィと言えば、結婚情報誌や結婚情報サービスとして有名ですが、結婚相談所を運営している事をご存知でしょうか。 「ゼクシィ縁結びカウンター」は、リクルートグループの株式会社リクルートマーケティングパートナーズが運営している大手結婚相談所になります。 入会金が3万円と他の結婚相談所よりかなり安く、約8割の方が1ヶ月以内に紹介された異性と出会い、交際を始めているというデータもある、スピード感のある結婚相談所になります。

IBJメンバーズ

東京 結婚相談所なら

様々な婚活サービスを提供する婚活業界大手のIBJが運営する結婚相談所が「IBJメンバーズ」です。 婚活業界最大級のネットワークを持っており、成婚に向けた出会いに質を重視している結婚相談所になります。 「脱・婚活宣言」のメッセージを掲げていて、「成婚主義」にこだわっており、専任のカウンセラーが利用者のお見合いからご成婚までを手厚くコーディネートしています。

-基礎知識, 婚活準備
-, , ,

Copyright© 婚活情報サーチ , 2019 All Rights Reserved.