婚活マニュアル 年代別婚活ポイント

【20代男性向け】婚活を上手に進めるためのポイント

投稿日:

今の20代(2017年時点)、1980年代終盤から1990年代終盤に生まれた方で、子供のころは好景気の時代でした。
20代になり社会に出てみると、いつのまにか気が付いたら不景気の最中で、社会全体の様相も変わってきています。

そんな中だと、仕事も忙しく恋愛や結婚も中々できない方も多く、苦労されていると思います。
ようやく自立して仕事で精一杯のところには、結婚はまだ先の事に思えますし、「婚活」という意識もない人も多いでしょう。

自由に育てられてきた今の20代では、婚活も堅苦しい感じがしない方が良いかもしれません。
今回は、そんな20代男性に向けて、婚活を上手に進めるためのポイントを書いていきます。

婚活に失敗するタイプ


今の20代男性は、恋愛や結婚は苦手な方が多いようです。
そもそも恋愛や結婚に興味がない人も多いのですが、恋愛に無縁でもないのに、結婚に積極的になれない人が多い状態です。

それに加えて、あまり頑張らない、無理をしない、欲は出さないなど、何年も前から言われている「草食系男子」が増えてきています。
自分では草食系ではないと思っていても、自然にこのスタンスが出てしまっている方も多く、これが恋愛や結婚、婚活の意識の障害になっています。

一昔前は、チャレンジ精神が旺盛で、冒険心や野心を持っている方が男らしく、モテる対象になっていましたが、今は様々なタイプがいて様々な好みがあるので、一概に「これ」と言うのはありません。
逆に女性に興味があっても自分を卑下する、理解されないから周りは敵、なんて方もよく見かけます。

「KY」なんて言葉もありますが、周りと同じように、みんながそうしているから、では婚活は上手くいきません。
だからといって、ガツガツ進み過ぎるのも女性に引かれてしまいます。

今までモテていたけど、恋愛が長続きしない、結婚までたどり着かない、などが多い方は、婚活に失敗する事が多い傾向があります。

婚活に成功するタイプ


では、婚活で成功している人はどういうタイプなのでしょうか。
20代男性の傾向としては、穏やかである事、(場合によりますが)協調性を大事にする事、安定志向が高い事が挙げられます。

これらは、草食系男子にも通じるところがありますが、今の女性が結婚相手に求める条件に近くもあります。
バブル期などでは、「高学歴・高収入・高身長」などの「3高」が結婚相手に求められる条件でしたが、今は「低姿勢・低リスク・低依存」の「3低」を求める方が多くなってきています。

これは、女性の社会進出が増えていたり、共働きを希望したりする背景もあり、何事もほどほどに、助け合いながら共に自立している関係が増えてきているためです。

数年前に結婚した後輩は、ほどほどにモテているタイプでしたが、よく合コンや飲み会に誘ってくれた周りの友人・知人が結婚していくと、異性と接する機会が減ってきてしまいました。
ここで後輩がとった行動が、自分の趣味を活かしたサークルへの積極的な参加や婚活アプリと始めとするSNS等での繋がりを積極的に取っていく事でした。
そこで自然な自分を出していく事で、見事サークルで知り合った女性と付き合う事になり、今現在結婚して幸せに暮らしています。

20代男性におすすめの婚活方法


「草食系男子」が多い傾向にあるとは言え、自分の周りの環境やその時々の状況で、それぞれ個性も意見も違います。
結婚願望のある20代男性には、頑張れる体力も気力もありますので、自分に合った婚活方法を見つけていければ、上手くいきます。

合コン


20代男性で、すぐ始められる女性との出会いの場と言えば、「合コン」を思い浮かべる人も多いかもしれません。
学生時代にサークルやバイト先の関係で合コンを開催した方もいらっしゃると思います。
20代だと、まだ社会人になって間もない方も多く、職場での交流もそこまで多くないため、知人・友人を介して飲み会や合コンを開く事になるでしょう。

ただ、知人・友人を介した合コンでは、開催できる回数や集まれる人など、やはり限界が出てきてしまいます。
今では、婚活を目的とした合コンを企画・開催してくれる婚活サイトもありますので、そちらを利用してみてはいかがでしょうか。

参考気軽に婚活するなら1人でも参加出来る『Rush』がおすすめ

一昔前までは、「合コン=遊び」の感覚が多くを占めていましたが、今では婚活の方法の一つとして、定着してきています。

趣味コン


自分の趣味や興味を活かしてサークルに入ったり、自然な出会いを求めてイベントに参加したりする事も上手に婚活を進めて行く方法の一つです。
特に学生時代にサークルなどに入っていた方には、その延長として進めやすいかもしれません。

近年、趣味や特技、興味などを活かした婚活イベントも多数開催されており、その種類も非常に多彩です。
スポーツや山登り、料理や旅行、アニメ好きが集まるイベントなどもあり、自分に合ったイベントを選ぶ事ができます。

興味がある事をしながら女性と会話するため、意外と話題も多く、自然な感じで会話する事ができるので、おすすめです。

参考【ゆっくり話そう】婚活バスツアーの「TKK TRAVEL」の特徴
参考【趣味で婚活】全く新しい婚活サービス「スク婚」の特徴と評判
参考【野球好きの方!】社会人サークル「球コン」の特徴と評判

街コン


街コンも婚活の方法の一つとして近年定着しており、気軽に参加できるイベントの一つです。
いくつかのお店を貸し切って、それらのお店を回りながら多くの女性と会話をしていく形になります。

街コンは、街の発展を狙って開催されたイベントではありますが、婚活がメインとなるイベントの他、恋活目的や友人探し目的のもの、内容も決められたルートや席順を辿るものから謎解きなどのイベント系、完全自由行動ができるものまで多彩になっています。

参考【婚活に使える?】「街コンジャパン」の感想と特徴と評判
参考【女性が楽しめる】「街コンMAP」の特徴と評判
参考【mixiグループ】街コン「えくる」の特徴と評判

2人1組で行動する事が多く、友人・知人と参加した場合は、その人とコンビを組んで回っていきますが、1人で参加した場合、コンビを組む人が婚活目的か遊び目的かで成功率は変わってきますので、注意が必要です。

婚活アプリ


20代男性は、PC・モバイルが当たり前の世代になっています。
インターネット、特にスマホを私用したネットやアプリは、完全にライフスタイルに組み込まれています。
自分の意志表示や繋がりをネット空間上のコミュニティに通すのが普通になっていますので、SNSやアプリを利用した出会い方も立派な婚活方法の一つとして確立しています。

仕事が忙しくて、仕事場と自宅の行き帰りだけでプライベートな時間があまり取れない方には、スマホで手軽にできる婚活は、有効な手段ではないでしょうか。

参考【毎朝8時の婚活】Facebookを使った婚活アプリ「マッチアラーム」
参考【Facebookで婚活】アプリ「Pairs(ペアーズ)」の特徴と評判
参考婚活アプリ「matchbook(マッチブック)」の特徴と評判
参考【婚活?恋活?】婚活にも使える「ゼクシィ恋結び」の特徴と違い
参考【メンタリストDaiGo監修】婚活アプリ「with」の特徴と評判

Facebook連携をしているアプリも多く、Facebookを利用している方も多くいると思いますので、使いやすいでしょう。

婚活パーティ


仕事が忙しくて、仕事場と自宅の行き帰りだけで中々時間が取れなくても、実際に対面して出会いが欲しいと考える人も多くいます。
数多くの婚活パーティが各社で開催されており、自分の都合で気軽に参加できるイベントは、婚活の方法として人気があります。

こういう婚活パーティであれば、仕事場や友人・知人と完全に切り離して活動できるため、周りを気にする方にとっては、ピッタリな方法と言えます。

パーティの種類も小規模から大規模まで様々ありますので、自分に合っているものを選ぶと良いでしょう。

参考【タイプ別】あなたに合った婚活パーティの種類と選び方

ネットを通じての出会いも手軽で良いのですが、やはり実際に対面してお相手の事を知りたい方が多くいるため、参加する方も増えているようです。

参考婚活パーティ「ゼクシィ縁結びPARTY」の特徴と評判
参考【個室型婚活パーティ】「PARTY☆PARTY」の特徴と評判
参考ノッツェ婚活パーティの特徴と評判
参考【20代限定】婚活パーティ「アクー」の特徴と評判
参考【mixiグループ】婚活パーティ「YUCO.」の特徴と評判
参考【婚活・恋活】年間6,000回開催のパーティ「Rooters」とは?

最後に

今の20代男性は、一昔前の20代男性のイメージとはかけ離れてきています。
テレビやラジオ、雑誌で情報を得ていく時代ではなく、ネットを使って多過ぎるとも言える情報を集めていきます。
その情報の中には、恋愛や結婚のノウハウだけではなく、その婚活方法の特徴や評判、体験談などもあり、その情報に頼って判断している状態です。

様々な情報は、婚活をする上で大いに役に立つものですが、それが先入観や固定観念となり、身動きが取れなくなる場合もあります。
情報を集める事は大事ですが、婚活では積極的に飛び込んでいく事も大事になります。

恋愛や結婚・婚活は、人付き合いの仕方と経験がものを言います。
この二つは、様々な情報を得ても、結局は人の情報でしかありませんので、積極的に体験していく事で培っていく事ができます。

色々な事を経験し、ダメだった場合は、何故ダメだったのかを分析し、次のために役立てていきましょう。

Konkatsu-Search-レクタングル(大)

Konkatsu-Search-レクタングル(大)

評判の良い結婚相談所ランキング

婚活を進めて行く上で、本気で結婚を考え真剣に取り組んでいくのであれば、結婚相談所が最も成婚の確率の高い婚活サービスになります。 ただし、結婚相談所は昔からのイメージもあり、料金的にも利用するハードルが高いものがあります。 当サイトでは、結婚相談所の詳細情報や利用方法などを随時アップしていきます。 その中で特に評判が良く、実際に結婚した方が多くいる結婚相談所をランキングしました。 気になるところがあれば、情報の確認と公式サイトのチェックをしてみて下さい。 結婚を実現する上で大事なのは、まず一歩を踏み出して行く事です。

パートナーエージェント

結婚情報

私が実際に結婚まで進んだ、本当におすすめできる結婚相談所が「パートナーエージェント」です。 成婚率・顧客満足度共に業界の中では断トツの結婚相談所になります。 「結婚できない人をゼロに」のメッセージは、どこかで聞いた事があるかもしれません。 1年以内の結婚を目指し、実際に高い成婚実績を出しています。

ゼクシィ縁結びカウンター

ゼクシィ縁結びカウンター

ゼクシィと言えば、結婚情報誌や結婚情報サービスとして有名ですが、結婚相談所を運営している事をご存知でしょうか。 「ゼクシィ縁結びカウンター」は、リクルートグループの株式会社リクルートマーケティングパートナーズが運営している大手結婚相談所になります。 入会金が3万円と他の結婚相談所よりかなり安く、約8割の方が1ヶ月以内に紹介された異性と出会い、交際を始めているというデータもある、スピード感のある結婚相談所になります。

IBJメンバーズ

東京 結婚相談所なら

様々な婚活サービスを提供する婚活業界大手のIBJが運営する結婚相談所が「IBJメンバーズ」です。 婚活業界最大級のネットワークを持っており、成婚に向けた出会いに質を重視している結婚相談所になります。 「脱・婚活宣言」のメッセージを掲げていて、「成婚主義」にこだわっており、専任のカウンセラーが利用者のお見合いからご成婚までを手厚くコーディネートしています。

-婚活マニュアル, 年代別婚活ポイント
-, , , , , ,

Copyright© 婚活情報サーチ , 2019 All Rights Reserved.